忍者ブログ
お気楽主婦もんの食べ歩き
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
もん
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近、我が家で中華ランチといえば伊勢佐木モール沿いにある『鳳凰楼』がお気に入り。
今回は別のお店でランチする予定だったのですが、お店の前を通ったらこんな看板を見つけ素通りすることが出来ませんでした(笑)。

ランチメニュー(クリックすると大きくなります)

ランチは冷やし中華を除けばすべて500円!
オープンして3ヶ月ほどだと思いますが最初の頃は日替わりで4種類のランチを提供していたのに、前回うかがった時も含め全13種類のランチが選べるようになってます(ひょっとしたら週末だけかも)。


店内。
テーブルは8~9卓ほど。
オープン当初は空席が目立ってましたがここ最近、お昼時はほぼ満席状態です。


こちらの生ビール。元々350円とお安いのですが、8月は195円ですからね~。
それも泡がキメ細やかで美味しいのです。
ランチが出来上がるまでは卓上にあるザーサイがおつまみ。


牛肉あんかけご飯。
とても500円とは思えないボリュームだと思いませんか?
いつもサラダとスープはセットですが、今回はサラダじゃなくてナムルでした。
ビールのアテにはこっちのほうがいいかも。


豚肉と玉子の炒め。
これはオイスターソースで味付けしてるようでビールの進む味でした。


このランチにコーヒーまでついて500円だから驚きですよね。
せっかくなので今まで食べたランチも一挙ご紹介しましょう。

 

これは最初に伺った時に頂いた鶏肉のピリ辛炒め。
スープがお味噌汁だったのが意外でした。


スブタもボリュームたっぷり。
この日はコーンスープだったわね。


牛バラ肉ラーメン。
細めんに餡のかかったスープが馴染んで美味しかったですね~。


上海家庭の豚の柔らか煮込み。
どちらかというと台湾料理っぽい感じ。
ご飯にかかった高菜が優しい味付けで気に入りました。

 

五目あんかけご飯。
お野菜たっぷりなのはモチロン、豚肉に海老、イカなども入ってボリューム満点でした。

真夏の生ビールフェアは8月31日(土)までですよー。
PR

最近、ワンコインランチのお店が増えましたよね~。
今までご紹介した≪魚がしおき≫さんとか≪驛の食卓≫さんなど、ホントにこれでワンコイン??というようなお値段以上に満足感があるお店が多くて嬉しくなります。

何気にワンコインランチのお店をここ最近何軒か訪問したのでワンコインランチをシリーズ化しようかと。

 

久々に上大岡へ伺った際に寄らせてもらった≪えびす本店≫さん。
京急百貨店向かいのカミオビル2Fに入ってる居酒屋さんですが、日曜日だけワンコインランチを提供されていらっしゃいます。

この日の限定特別ランチはマグロの山かけに中落ち丼にぶり刺身、あともう1種類あったかな?


マグロの山かけ定食。
ご飯、お味噌汁、ひじき煮にお漬物付きです。


このマグロが意外と新鮮で美味しい。
しかもランチタイムは納豆と生卵が1人1つずつ自由に頂けるのでマグロ・山かけ・納豆・生卵ミックスの豪華トロトロが頂けるのです(私は生卵苦手ですが)。
しかもココご飯が美味しいんですよねー。
思わずご飯のお代わりをお願いしちゃいました(お代わりも無料です)。


遅れてやってきた地鶏の唐揚げ定食(メイン以外はまったく同じ内容です)。
唐揚げは揚げたてでアッツアツ。

我が家は何でも分け合って頂くのですが、今回のチョイスはバランス良かったねー、と夫と自画自賛(笑)。
2人で1,000円ポッキリのお支払いに大満足のランチでした♪

新しいドラマが出揃ってますが、我が家のイチオシは≪孤独のグルメ≫。
今回でseasonⅢになりますが、その記念すべき初回のグルメはウナギ!
ゴローさんがわっしわっしとうな丼を食べる様を見ていたら2人してムショーにウナギが食べたくなってしまいました。
ウナギ高騰の昨今、ほどほどのお値段でほどほどの量のウナギが頂けるところ、と伺ったのが磯子・浜マーケットにある≪小島家≫さんです。


近くの駐車場に車を停めて12時前に伺いましたが、外に待ち人もいらっしゃるほどの賑わい。
皆様もウナギで精をつけようと思われていらっしゃるのかしら?
焼き鳥やから揚げなどをテイクアウトされるお客さんもひっきりなしです。


20分くらい表で待ったかな?
初めてお邪魔しましたが店内は細長く思ってたより狭い。まさにウナギの寝床(笑)。
2人でも4人がけのテーブルに案内してもらったので、ゆったり頂けそうです。


お店の方から『温かいお茶と冷たい麦茶どちらがいいですか?』と聞かれたので、暑いお外で待ってた我が家は当然冷たい麦茶をチョイス。
するとご覧のようなペットボトルの麦茶がドーン!
喉カラカラだったので嬉しいサービスでございます。


今回はランチタイムサービスのうな丼(1,700円)をオーダー。
お吸い物はさすがに肝吸いじゃないけど、自家製のお新香は、キュウリ・大根・茄子・白菜・タクアンとたっぷり。


こちらがランチのうな丼。
量は1尾の4分の3というところでしょうか。
ウナギはふっくら柔らかく、少し硬めに炊かれたご飯と甘辛いタレが美味しいです。
やっぱりウナギはうな重じゃなくてうな丼が正解(byゴローさん)。


ガチ!でうまい横浜の商店街・丼ものNO.1決定戦≪ガチ丼!≫でこちらのうな丼もエントリーされています。
うな丼オーダーしたからだと思いますが、お店のご主人らしき方から『投票してね。』とお声をかけられました(笑)。
他のガチ丼も気になります♪

ベイスターズ通り沿いにある≪コーヒー専科 小島屋≫さん。
以前からその存在は知ってましたが、メニューが表に出てる訳じゃないので、なんとなく入りづらかったんですよね。
こちらを紹介されてるブログを拝見しなければ、このお店に入ることはなかったかも。
 
 
昭和の香り漂う雰囲気の店内。
喫煙可なのが残念ですが・・・


特にランチメニューというものはなくて終日提供しているセットメニューが魅力的(朝の時間帯のみ別メニューのモーニングセットがあるようです)。


BセットとCセットを注文すると、まずはドレッシング2種類とタバスコがセットされます。


珈琲専科と謳われていらっしゃるので、サイフォンで淹れたコーヒーを頂きたいところですが、この時期はアイスコーヒーが飲みたくなりますよね。
でもアイスコーヒーもコクがあってチェーン店のそれとはひと味違うように感じます。


マスター?が一人で手際よく調理されていらっしゃいます。
頼んだものは一緒に出来上がりました~。
手前は夫注文のCセット(ピザ風グラタン・ボールサラダ付)700円。ピザ風グラタンはジャガイモとベーコンがトマト味のソースにチーズトロ~リのあっつあつグラタン。
サラダもたっぷりです。

 
こちらが絶対に注文しようと心に決めていたBセット(BLTトースト・蒸かしポテト・サラダ付)650円。
ベーコン・レタス・トマトを挟んだトーストサンドはめっさボリューミー。
注文が入ってから作り上げていらっしゃるので、トーストされたパンは温かくカリッと、野菜は冷たくしゃしゃきで美味しい~。
このサンドだけでも野菜たっぷりなのに、更にサラダと丸ごと1個のじゃがバターまで付いてるとは!
私は夫に手伝ってもらいましたが女性1人で完食するのは結構大変そうです。
これに珈琲まで付いて650円ですからね。
出来るだけ長く続いて欲しい・・そんな横浜の古き良き時代の喫茶店です。

コーヒー専科 小島屋
横浜市中区相生町1-26
営業時間:8:00~21:00(土曜8:00~14:00)
定休日:日曜・祝日

夜、焼き肉を食べると胃にもたれる今日この頃(爆)。
焼き肉はもっぱらランチで頂くようにしています。
そんな我が家のお気に入りが伊勢佐木町にある≪牛國≫さん。
テーブル席は個室になっているので家族連れやお1人様など、それぞれに使い勝手がいいお店です。

ランチは2種類のコースのみで焼コースと麺コースがあります。
焼き肉屋さんに来て焼き肉を食べない訳にはいかないので当然焼コースをチョイス。
まずは前菜の盛り合わせから。
キムチにもやし・ぜんまいのナムル、豆腐そぼろの4種類です。

サラダもたっぷりで嬉しい!

こんなツマミが出されたら飲まずにはいられない(笑)。
瓶ビール(600円)を追加しま~す!

焼肉の内容はその日によって変わるらしく、この日は鶏肉・ロース・カルビと結構なボリューム。
鶏肉が意外と美味しいです。

お肉にはしっかりと味付けがされているので焼肉用の漬けダレはありません。
が、オリジナルのタン醤がセットされます。
コチラ、ご飯に乗せてよし、お肉につけてよし、野菜につけてよし、の万能のタレ。
食べるラー油みたいな感じでしょうか。

スープはとってもコクがあるのでライスを投入してクッパのようにして食べるのがスキ!
セルフでご飯のお代わりもOKです。

デザートは抹茶のムースと杏仁豆腐。
2人だといつもこの2種類がサーブされるけど選んでもいいのかな?(杏仁豆腐好きなので)
あとセルフサービスですがコーヒーも頂けます。

この内容で980円はエライ!と思いません?
ランチタイムはマスターさんが1人で切り盛りされてるので忙しそうだけど接客が丁寧なのがポイント高し。
ランチは月~土の12:00~13:45(ラストオーダー13:15)ですが無くなり次第終了なので12時に伺うのがベストです。満腹満腹~♪
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © のほほん横浜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]