忍者ブログ
お気楽主婦もんの食べ歩き
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
もん
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


たまにはこっちのブログも更新しとかないと(汗)。
相鉄ジョイナス地下2階にある『キッチンパレット』。
以前から気になってはいたものの、お昼時はいっつも行列が出来ていて断念(並ぶのキライなの・・)。
先日ちょっと遅めの時間帯に行ったら席が空いていたので、友人と念願のランチ。
 
ランチAは4種のオムライス、1種のパスタから選べ、サラダとドリンクが付いてます。
オムライスはSサイズ(1,029円)とMサイズ(1,134円)がありますが、Sサイズでもご飯がお茶碗1杯半はあるとのことでSサイズをオーダーしました。

ジャーン!!
今回チョイスしたエビトマトソースオムライス。
タマゴは割としっかりしているけど、ふわっとした食感もあります。
トマトソースは酸味があるので食欲のない時でも大丈夫そうです。

タマゴの中はマッシュルームとタマネギが入ったバターライス(中がチキンライスのオムライスもあるようです)。
Sサイズでも満足感がありました。
オムライスは美味しかったし、ドリンクも大きなグラスでたっぷり。
店員さんは明るく分煙もされてるので、また行きたいお店です。
PR

今日は『インディジョーンズ』の最新作を見ようと久し振りに夫とMOVIX本牧へ。さすがに公開から2週間経ってるせいか、小さいシアターにお客さんも半分程度。
指定席でもなかったので、くつろいで鑑賞出来ました。
さてランチは何処で食べましょう?と見回しても、マイカル本牧の各施設は軒並みクローズ。
本牧通りを少し歩いていたら可愛い豚さんの置き物を発見!
こちらに惹かれて『かつ泉』に入ることにしました。
 
横浜に数店舗あるとんかつ屋さんですが、ここ本牧店はオープンしてまだ間もないのかな?
店内はとっても綺麗です。
窓側は2人がけの小さなテーブルが並んでますが、それ以外は広めのテーブルに仕切りがあるので、周りを気にせず写真が撮れます(笑)。
タイルも豚さんの柄でプリティ長嶋~♪

オーダーすると千切りキャベツとお新香3点セットが付いてきます。
このキャベツとお新香はお代わりOK!
 
ドレッシングはゆずポン酢としそ胡麻の2種類。
ソースも中辛と甘口が用意されています。

宝山豚ヒレ・海老定食、1,764円。
お店のお薦めという銘柄豚・宝山豚(ほうざんぶた)。
ここかつ泉のオリジナルブランドだそうです。
ヒレ肉は柔らかくて美味しい。

宝山豚ロースかつ定食(中)1,680円。
すり胡麻と塩を併せたものを、そのままカツにのっけて食べるのがお薦めの食べ方らしくチャレンジ!
たしかにこのほうがお肉の味が分かるし甘味が広がる感じです。
 
お味噌汁の具もこの日はナメコと生海苔からチョイスすることも出来ました。
もちろんライスやお味噌汁もお代わり自由。
日曜日だからお得なランチは無かったけど、サービスも悪くなかったのでまた来てもいいかな。

お天気の良かった週末に横浜ベイクオーターの『ALOHA TABLE』へ。
友人と何度かお邪魔した際に週末でもランチをやってる事を確認したので、初めて夫を連れての訪問です。
まだ11:45くらいなのに店頭には待ってる人もちらほら。
お店の人に名前を伝えると2名だったせいかすぐに案内されました。
 
店内に入ると2名用のテーブルは空いてる席がそこそこありました。
ここは大人数で来る人のほうが多いのかな?

メニューを見ると新しく週替わりランチプレートとサラダ・ランチセットが加わっていました。

私チョイスの週替わりプレート(1,000円)。
この日は茸のグレービーソースがかかったポークソテー。
マッシュポテトにサラダ、のりたまがけのライスがワンプレートで出てきました。
いかにもアメリカ~ンな感じの味付けだけど、たまに食べると美味しい。

夫はサイミンセット(850円)。
前回、食べた時にここのサイミンは夫の好みだと思ったのでお勧めしたのでした。
あっさり薄味で夫も満足♪
 
どのランチメニューにもフリードリンクが付いています。
酒飲みの我が家はフリードリンクに含まれてるワインが嬉しい(笑)。
お安いカリフォルニアワインだけど、氷を入れて飲むとハワイを感じたりして。
すっかりほろ酔い♪
 
居心地が良いせいか周りを見渡しても、ほとんど居座ってる様子(我が家より早く来てる人たちも)。
安心して長居出来るわ(笑)。

1時30分頃に出たら行列が長くなっていました。
お隣のクアアイナも混んでる~。
 
ベイクオーターにはマラサダを販売するカフェ、フラハワイなどハワイを感じるショップがいっぱい出来ていましたが、我が家は週末のみの屋台“京やきぐり”と“Victoire”でパンを購入して帰宅。
ベイクオーター初体験の夫も気に入ったようです♪

札幌で食べたスープカレーが忘れられない私。
そんな中、北海道でも有名なスープカレーのお店『RAMAI』の支店が、なんと横浜・関内にオープン!
これは行かなきゃって事でスープカレー初体験の夫と一緒にお出かけ。
アジアンバーというだけあってエントランスからバリの民芸品がお出迎え。
お面のディスプレイなど異国情緒漂っています。
 
 
店内は個室風のテーブル席とカウンターがあり、思ったより広い感じ。
ただ照明がかなり暗くて目が慣れるまで時間がかかっちゃっいました。
さてオーダーですがスープは大盛り無料。
ライスはS(150g) M(300g) L(450g)とあり、どれを頼んでも同じ料金で、800gのライスのみプラス200円になります。
また基本的に辛さは10段階。
割り増し料金は必要ないけど、生唐辛子“ラマイチリ”を希望する場合は有料になります。
夫はLサイズのライスを希望したけど、メタボまっしぐらになるので却下(笑)。

夫チョイスのチキンカレー(980円)。
スープは大盛り、ライスはMサイズです。
さすがにカレースープの量がハンパない!
丼になみなみと入っています。

私チョイスのポークカレー(980円)。
ライスはMサイズ、辛さは中辛の3番にしました。
こっちもスープ大盛りなのでビジュアル的にはほとんど変わらない(笑)。
でも角煮風の豚肉がトロットロでうまー!
札幌で食べた『イエロー』のカレーに比べると、あんまり野菜がゴロゴロしてないのが残念だけど、スープは主張がある感じでこれはこれで美味しい。
スープカレーは癖になりそうです♪

おまけの一枚。
横浜スタジアムがある横浜公園のチューリップ。
今月は私達の目を楽しませてくれそうです♪

暖かくなってきたので、久し振りに真昼間からビール&焼肉を食べようと『つる屋』さんへ。
最近はあちらこちらで値上げの嵐ですが、残念ながら『つる屋』さんもこの4月より全体的に100~200円程度値上がりしているようです。
給料も上がればいいんだけど・・(涙)。
 
ランチビールは300円→350円に。
生ビールに新しく琥珀エビスが加わったので、まずはこちらから。
ジョッキじゃなくてグラスでの提供になります。
A定食(特撰カルビ・地鶏 1,100円)とS定食(タン・クラシタ 2,200円)をオーダーしていただきます♪
 
定食にはライス・スープ・炒め物・キムチ付き。
琥珀エビスは美味しいけどグラスじゃあ物足りない(笑)。
結局エビスの生ジョッキも追加して、まっ昼間からいい調子です♪
 
大岡川の桜がまだ綺麗ですよーと情報を頂いたので、ぷらぷらとお散歩。
大岡川沿いには、桜の木が800本植えられていて八つの橋が架かっています。
一番近い宮川橋へ向かうと、屋形船なども行きかっています。
夜になると妖しい雰囲気の場所になりますが(笑)
桜の花びらが川面を覆ってる光景は風情がありました。
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © のほほん横浜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]