忍者ブログ
お気楽主婦もんの食べ歩き
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
もん
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カヤトースト
関内周辺をぶらぶらしていたらいきなりマーライオンと遭遇。
こんな所にどうしてマーライオンが??と思いつつ店内を覗くと雰囲気よさそう。
なのでひと休みすることにしました。。
お店の名前は『菓椰TOAST(カヤトースト)』。
店内はアジアの香りが漂ってる。バリ島の雑貨も販売されています。

シンガポールにお出かけされた方ならご存知かと思いますが、カヤトーストはシンガポールのローカルフードで朝食の定番らしい。
残念ながら去年シンガポールへお出かけした時には食べなかったので試しに頂くことにしました。
KAYA TOAST店頭 マーライオンが目印
カヤトーストは超薄切りのトーストにカヤジャムとバターを挟んだもの。
カヤジャムはココナッツミルクと卵、パンダンリーフから作られていて本来ならカヤコーヒーというコンデンスミルクの入った甘~いコーヒーを合わせるらしいけど、ただでさえカロリーが高そうなので[:汗:]普通のブレンドコーヒーを合わせてみました。
カヤトースト250円、ブレンドコーヒーは320円ですがセットで520円。
このお手頃価格も嬉しい!
落ち着く店内です 店内にはアジアン雑貨
運ばれてきたカヤトーストは思ってたより小振りです。
口に入れるとサクッ!
そしてココナッツ風味のジャムとバターが微妙にマッチして○。
4枚のカヤトーストはあっと言う間に平らげてしまい、お代わりしようかと思ったほどです(笑)。
ちなみにこのカヤジャムは瓶売りもしてくれます。
ただし無添加なので1週間以内に使い切って欲しいそう。
その時は1週間以内は無理かな~と購入しなかったのですが、自宅に戻ってきてから(やっぱり買ってくればよかった・・)と少し後悔。
今度シンガポールにお出かけしたら本場のカヤトーストを食べなくっちゃ!
テーブルの飾り カヤトーストとコーヒー
PR
全サイズが609円!!
美容院の予約が午後からだったので、その前に腹ごしらえ!
以前から気になっていたパスタカフェSPASSO(スパッソ)横浜店でランチをすることに。
伊勢佐木モールの松坂屋デパート1階に今年の9月にオープンしたばかり。
新宿や川崎にも同じお店があるそうです。
このお店のウリは全種類・全サイズのスパゲティがなんと609円均一!!
Mが普通サイズ、Lが2人前、そしてLLが3人前にもかかわらず同じ金額なんです。
この価格設定を見るとMを注文するのが損したような気分にさせられます(笑)。
月毎にメニューの多少の変化はあるようですが6種類からチョイスする事が出来るので、今回は小海老と山菜と明太子の和風ソースのスパゲティにしました。
ちなみにサラダとドリンクが付いたセットでも893円とお値打ちです。
Lサイズのパスタ&アイスティー
最初にレジでお会計をするシステム。
ふと見ると皆さん手にクーポンを持っていらっしゃる。
なんとタダでさえお安いのに店頭にドリンククーポンが置いてあるんですね~。
なんて太っ腹なんでしょう。
さっそく私もクーポンを取ってLサイズ!のスパゲティとアイスティーを注文。
ドリンクと番号札をカウンターで受け取り、テーブルでスパゲティが運ばれてくるのを待ちます。
待つこと10分弱。運ばれてきたスパゲティはやっぱりデカイ。2人前だもんね~。
でもこのお値段で出来立てが食べられるなんて凄い!と思いつつ頂きました。
めかぶが入ってるのでパスタスープが少しネバッとしてて今まで食べた事がないスパゲティ。
細麺なので明太子スープがよく絡みトッピングの三つ葉の風味も合わさり結構イケる。
健康にも良さそうな感じです。
お値段からファミレス以下かな~と思いましたが、この質なら相当なもの。
何しろ2人前のスパゲティとドリンクで609円なんだもん。
不味かったら拷問だったけど美味しかったので無事に完食~♪
清潔な店内です
さすがにスパゲティの取り分けはご法度。
お子ちゃま連れの方にも取り皿やフォークは用意出来ないとの貼り紙がありました。
お皿等を片付けるのは店員さんの役目のようですが、スタッフはキビキビしてて目配りも効いてる。
お店を出る頃には外まで行列が出来ていました。
ちなみにお店のスタンプカードがあり月曜日はスタンプ2倍デー。
10個貯まるとパスタ一皿サービスだそうです。ますます太っ腹(笑)。
お昼時は大混雑!
花田勝氏、そうアノお兄ちゃんのちゃんこ屋さん『ちゃんこダイニング若』が12月15日いよいよ横浜・関内に上陸!
結構美味しいと評判なので、オープンの10日ほど前に予約の電話を入れました。
さすがに混みあってるらしく『5時~7時までならお取り出来ますが・・』とのお返事。
『2時間も必要無いと思うから5:30からお願いします』と答えると『5:30~だと6:30までの利用になります』
・・・・・・・・へっ[:!?:]
なんで5時からだと7時まで大丈夫で5:30からだと6:30までの利用になるのか問いただしたけど明確なお答えは頂けず、面倒なので5時からの予約にしました(はや~っ!)。
ちゃんこダイニング若 入口
当日は5時にお店へ。馬車道から脇道に入ったすぐの所にお店があります。
オープンしたばかりなので地下の入口に向かう階段にはお花がいっぱい(有名人のお花は見当たらなかったけど・・)。
5時オープンなので、ぞくぞくと予約の人達が。
こんなに早い時間なのに全ての席が埋まってるようでした。
お洒落で照明を落とした店内。
マネージャーさんはスーツ姿、他のスタッフの方達もモノトーンのユニフォームと、とてもちゃんこ屋さんの雰囲気ではありません。
ムーディーな店内 若の手形?
生ビールと蒸し鶏、そしてお勧めらしい塩ちゃんこ鍋をオーダー。
最初に蒸し鶏が来るかと思いきや、いきなりちゃんこがやってきました。
スタッフが『作らせて頂きます』と、まず竹筒に盛られたつくねを練り練りしながらお鍋に入れていきます。
そのまま出来上がりまでやってくれるのかと思ったら『しばらくお待ち下さい』と、その場を離れてしまいました。
またお鍋のコンロと材料の入ったお皿でテーブルがいっぱいいっぱいの所にようやく蒸し鶏の登場。これじゃあ何処に置けばいいのって感じ。
そうこうしてる内にお鍋は沸騰してくるし勝手に作ってもいいならそうするのに・・・。
蒸し鶏 つくね以外の材料
ようやく別のスタッフがやってきて野菜を入れ始めました。
なんだか手元がおぼつかない雰囲気で(大丈夫??)と思っていたら、案の定エノキ茸をテーブルにぶちまけられた。[:冷や汗:]

さすがに切れた夫が『もう自分達でやるからいいよ!』とスタッフを戻しちゃいました。
更に野菜を入れて煮ていたら、違うスタッフが来て残りの野菜&油揚げを入れに。
今度は油揚げをテーブルに落とされたのですが、何食わぬ顔でガラ入れに落ちた油揚げを入れてしまいました。
テーブルを離れてしまったので、さすがに彼女が落とした代わりの品を持ってくるかと思ったら違う男性スタッフが来て『お取り分けします』。
ちょっとちょっと~~~!!
温厚な私?もさっき油揚げ落としたけど・・とつい文句を言ってしまいました。
別に油揚げ1枚無くてもなんて事ないのですが言わずにはいられなかったのよね~(これまた違うスタッフがご丁寧にお皿に油揚げ1枚乗せて現れた時は笑ってしまいましたが・・)。
イワク付きの油揚げ・・ 柚子胡椒で頂きます
お鍋の〆めは雑炊とラーメンがあるので、ラーメンをチョイス。
ただ既に茹でられてる麺を更にお鍋で煮て頂くので麺がベチョッとした感じでした。
まあ、ちゃんこ鍋の味自体は悪くはないと思います(夫に言わせるとサッポロ○番塩ラーメンの味らしいけど・・)。
〆のラーメン 高菜漬けが付いてます
オープンして間もないのでスタッフが慣れてないのは仕方がないのですが、スタッフのほとんどは学生さんのアルバイトっぽい。
分煙もされていないし落ち着いた雰囲気は皆無でした。
こんな状態にもかかわらず、しっかりサービス料は加算されています。
二人合わせて生ビール3杯と焼酎2杯で1万1千円ほど。
夫は最初から最後までふくれっ面でした[:汗:][:汗:]
つる屋さんのクリスマスツリー
今日は久々のウィークデーのお休み♪
昨夜は夫も早く帰れそうとの事でお気に入りの焼肉屋さん“つる屋”へお出かけ。
つる屋さんの店先もすっかりクリスマス。なんだかワクワクします。
お店はこの日も満席。平日は会社帰りのおっさん達が多そうです。
カイノミ 炭火焼♪
先月頂いたグランドチャンピオン牛のみなよ号もいよいよ終盤。
今週いっぱいでいよいよ売切れそうとの事で駆け込みでいったっだきま~す!
まずはカイノミ。カイノミとはカルビの事で、こちらではカルビの中でも上質のものをカイノミとして出しているのかな。
クラシタやカルビも美味し~い!
ご主人の『普通でもかなり美味しいのに熟成して「どうなってしまうの」って感じ』が伝わってきました(笑)。
クラシタ 熟成したみなよちゃん♪
先日ネットのお仲間まのあさんがカレーライスを食べて美味しかったと話していたので、お鍋は諦めてカレーライス一皿を2人で頂くことにしました(まのあさんちはカレーも鍋も食べたみたいだけどね・・笑)。
このカレーライスの肉もグラチャン牛のみなよちゃんらしい。
辛口にしたけど、ここのカレーはそんなに辛くない。お肉がジュ-シーで美味しい!
このカレーライスもつる屋さんの名物になってきたみたいで、お隣のテーブルの方も食べていました。
今後の我が家の〆はコプチャン鍋とカレーで迷いそう!
名物のカレーライス
鳥ぎんの釜めし♪
久し振りに夫と桜木町へ。
以前よく行った『横浜鳥ぎん』のみなとみらい店でランチ。
JR桜木町駅前にあるクロスゲートビルの3階にお店があります。
クロスゲートビルの3階です クロスゲートのツリー
店内はお座敷、カウンター、テーブルがあります。
眺めが良いのはお座敷のほうだけど、ブーツを履いてたので今日はカウンターで。
花火大会の時は大人気だと思います。
ランチの釜めしセットが好きだったので今回も注文。
4種類(鳥竹の子・鳥高菜・梅じゃこ・鶏かやく)の釜飯に焼き鳥2本、サラダ、お味噌汁、お漬物がセットで1,150円。以前より値上げしたかな?
夫が2種類の釜飯を頼もうと言うので『鳥竹の子と梅じゃこは?』と提案したら却下。
結局、鳥竹の子と鶏かやくにしました。
みなとみらいの眺め カウンターから厨房が見えます
冷たい緑茶 セットの春雨サラダ
こちらでは温かい緑茶と冷たい緑茶が選べます。
冷たい緑茶って嬉しい!お代わりをお願いするとコップごと替えてくれます。
釜飯は注文を受けてから炊き上げるので出来上がりまで30分程必要。
お腹が空き過ぎてる時は無理だわね(笑)。
先に春雨サラダと焼き鳥が出てきます。なんだか1杯飲みたい気分♪
セットの焼き鳥 鶏かやく釜飯
鳥竹の子の鶏そぼろが美味しい。竹の子もしゃきしゃきしています。
鶏かやくは鶏肉と野菜たっぷり。少しコッテリした釜飯です。
300円プラスするとデザートとドリンクが付いてお得。
でも釜飯は小さいお茶碗3杯分あるのでお腹いっぱいでもう入らない。残念~!
鶏竹の子釜飯 いっただっきま~す♪
『どっちも美味しかったけど今度はあっさりした釜飯との組み合わせがいいね』と夫。
梅じゃこ釜飯の提案を却下したのはどなたでしたっけ???
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © のほほん横浜 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]